レンタルサーバー
ヽ(^8^)人(★)ノ
ヽ(^8^)人(★)ノ
いきなりBL絵・ネタバレ・2.5全般の話題が出てきたりします カテゴリーよりアーカイブ(ページ下部)からのほうがログ辿りやすい気がする
鉄擬ログまとめ 新しい絵はTumblr
※このブログはサイトのコンテンツの一部になります ブログトップへのリンクはご遠慮ください

カテゴリー:★と◎全部(915)★グレン(157)◎ポケモン(186)■有川関係(154)□鉄道関係(446)□鉄道関係:擬人化一次(7)メイキング(19)バトン-企画(5)●オフライン(173)●絵置き場(+log)(7)

2019.05.27 ★★
プロメアの話をする ※ネタバレあり

可能ならフラットに、何もわからない人が読んでも意味は伝わるような文を書きたい気持ちはあるんだけど
もう常にグレンラガンを言語として生きてきてしまったので、そこについてはもう…仕方がないことにする……

・なるべく冷静な日記
・冷静じゃないメモ書き←この記事
・できたら冷静になりたい感想(はダメかもしれない)


覚書メモひたすら箇条書き

初見後は情報量でいろいろわけがわからなくなっていたな…
間に他のライブや舞台の大楽ライビュもはさんでいたので、よく脳内切り替えできたな…てなる

初見の感想
・トリガー作画の…E233(多分)……刮目せよ…
・グレン通じない友達には、ざっくりシン・ゴジラみたいな感じだと思うって説明した(世界観の雰囲気が)
私がSF好きだからそう言ってしまうけどそんなに宇宙宇宙はしてないと思う
・どう頑張ってもグレンラガンなんだよな………(好き)

E233のこと一週間ぐらいめっちゃがんばって黙ってたのに公開直前の特番の冒頭5分公開に含まれてるやんけズコーーーッ
色はついてないけど顔の配色で0番台=中央線というのがわかる
E233ができたのは2006年以降だから、プロメアの世界の話は2036年以降。はちゃめちゃどうでもいい


まーーーーざっくり
グレンの8話を迎えないまま3部ーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!
あまりにも3部……
これ以外も含めてあまりにも同じ構造構成過ぎてびっくりしたんだけど
100%一致してるわけじゃないし
今石中島タッグ作品の色、と思えばいいのかなと思った
だって……こういうの……大好きだもんよ……………;;;;;;;;;;;;
だいぶ強めに頭を殴られたし揺さぶられたし大変だった

インタビューやパンフを読んでたら
>今までの今石作品を意識したものにする
というようなことが書かれていたので、あっじゃああまりにもグレンだけど
それについては作ってる側もそこは意識して作ってるんだな…て思えたのでよかった


女子のお色気系のシーンが何もない
強いて言うなら博士に呼ばれた3人のシリアスな説明シーン
アイナが服着てるのに水玉コラみたいな絵になる、ぐらいかもしれない
あの水玉コラはただただ面白くてバカだなぁ…て思えていたし私は不快感もなかった
(もしかしたらこのレベルもダメな下ネタ警察の人もいるのかもしれないが)
作品全体から考えると本当にここのシーンくらいしかない気がする
どれだけの気持ちが乗っかっているんだ水玉コラ
こんなに重みのある水玉コラ…………………(あくまでも過去の今石作品から考えた場合の話です)

俳優陣3人の演技に関しては何の違和感もなかった
事前に知っていたとはいえ、違和感なさすぎて逆にびっくりしていたかもしれない
かずきと馴染みのある方々だったし、そういうお願いの仕方だったから不安もなーーーーんにもなかった
俺の信じるかずきを信じた
舞台挨拶やインタビューで
「あてがきはしていない。ただ、この人がやってくれたら演じてくれたらいいな、という人に頼んだらそれが全部通った」
と言っていたので、結局あてがきみたいなもんやんけーー!!て思ったりした 笑
ネットとかで 堺雅人のキャラ(クレイ)が、外見からして堺雅人じゃん って言われててなるほど確かにな…と思った
ロシウっぽいパーツ(前髪、真っ白な服)もありつつ、スーパーマンのような見た目でもあった
オールマイト(ヒロアカ)とスカイハイ(タイバニ)みたいだな、て思ったりもしたけど
つまるところこの二人もスーパーマンを意識されて作られているキャラなのかもしれない

クレイの正体がバーニッシュと判明して以降
フォーサイト財団の象徴である左胸の四角が斜めに割れて3つの三角形になってるのがヤバーイ


前の記事に ガロデリオン以降の記憶を取り戻す って書いたんだけど
初見後に友達が「地球にパンチするとこやばかった!」って言ってて
その場では言えなかったけど そんなシーンあった??? ってなっていた
本当にガロデリオンがショックすぎてて記憶が飛んでる
(そこまでの記憶が飛ぶのはわかるけど以降の記憶が飛ぶのはなんか理屈が変だなというのはわかっている…)
地球にパンチ:螺巌篇のヴィラル「地球にパンチする気だ!」
プロメアの中ではセリフでの説明はないけど、ほんとにパンチしまくってるよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

クレイザーXとガロデリオン(多分)
が戦っていて最後止め絵になるところ
神話の絵だ……と思った
そしたらそのあとクレイがリオに「神話の一部となるのだ!」的なこと言っててほんとに神話だった(?

マトリョーシカ
クレイザーXにリオのエネルギー打ち込むところもそうみえたけどそれは違うかもしれない
ガロがクレイの炎を受けている時、メカの装甲が剥がれて生身のままクレイに向かっていくところ…はあ最高
マトリョーシカ:天元突破グレンラガンから各種グレンラガン、最終的にラガン、シモンになっていくやつ



ガロはリオの光だし、クレイの光
になってほしい
特にクレイ
クレイからガロへ向いているベクトルがあまりにも恋
感情の内容はさておき、強い感情やベクトルは興味のない人間には向かないので……という理論です
「お前が私の人生の最大の誤算だ お前が私の人生を狂わせる」的なセリフ
な、な、なにそれ愛の告白かよーーーーーー!!!!!!!って思ったよね……
常に自分の思い通りにいく人生の中で唯一思い通りにいかない存在って
それはもう恋とか愛とかじゃん……て思う……(妄想)


滅殺開墾ビーム
初見で大爆笑してた
で、その後友達にキャラ名・メカ名・必殺技の文字が結構画面に残ってる、という話を聞いて
よくよくみてるとまじでビームのwww文字がwwwwwwww画面のwwwうしろにwwww残ってwwwwwww
このビームのすごいところは
・名前がヤバイ
・クレイが大真面目に言っている
・クレイが大真面目に考えているし宇宙へ行った想定できちんと理にかなっている
ところなんだけど、それに加えて
・背景に残りっぱなし
というのが加わるとさらにやばくて最高にバカで大好き


ガロくんとピザ職人(のバーニッシュ)
ガロはピザ屋のおじさんのことは心配してるのに、焼いてくれてた職人の子のことはあんまり心配してなかった(ようにみえた)
そういう作りなのウワァ〜〜て思っていた
この世界の人たちの差別意識はどの程度のものなのか、ガロみたいな性格の子でもそのぐらいに思ってしまうレベルには結構やばいのだろうか とかなんとか
このあと洞窟で「バーニッシュも飯を食うのか」てセリフにもつながるのだけど
そのセリフについての意味合いはまだちょっと咀嚼できていない


プロメアの炎
炎っていうか……炎が時空を超えてくるからその「時空を超える力」でワープができる、ってことで合ってる??????
とか思っていたんだけど
友達に「「ワープする」こと自体はエリスが考えていたことで、炎の力はエネルギーとして使う」てことで納得した
”プロメア”のことを知ってるのは博士とクレイだけ、エリスも知らない


血の繋がった肉親
のいるキャラが姉妹しかいない気がする………
メインどころにいない、というだけで実際はいると思うんだけども
バーニッシュは遺伝とか関係なく突然変異でそうなってしまうのだとしたら
親や兄弟や家族とは離れ離れになってしまうのだろうか………
でもバーニッシュの集落っぽいところはなんとなく家族いるかもしれんって感じたけど
それは多分あのコミュニティの中でできてるもので血の繋がりよりも絆としての繋がりのほうが強いのだろうかとかなんとかうんたらかんたら

30年前に結構人類滅びかけてたんだろうか……→冒頭のニュースのアナウンサーのような声を聞いていると半分ぐらい滅んでいた?みたい(あやふや)
30年前からテロ組織がーマッドバーニッシュがーその親玉がーー(=リオ)
どうみても30は超えてないけど、バーニッシュになったタイミングで身体の成長が止まるとかそういうことは言われてないと思うし
(もしそうならそういう描写があるはずなので多分ない、と判断する)
リオくんの前に先代のボスとかいたんだろうか

ガロくんやレスキューの人は別にバーニッシュに親とか身近な人を殺されてるとかそういうのじゃない…よね……(急に重い話をするな)
ガロくんのバーニッシュに対する反応やあの感覚はあの世界の一般的な人間の反応ってことなのかなーとかなんとかうんたらかんたら


エリス
妹のためなら他の人間やバーニッシュがどうなっても構わない、という一点をつらぬいていたのはすごいなと思った
目線を変えると残虐とも受け取れるかもしれないんだけど

バーニッシュになってしまう人の基準のようなもの
冒頭部分だけを観た感じだと、何かしらの感情を勢いよくぶちまけたい、憤りをぶつけたい、そういう人が多いように思えた
(そうじゃない人とか、描写ない人もいるから全部がそうとは言い切れないけど)

炎が「燃えたい」と思っている時、人のそういう感情に乗っかったほうが「燃えやすい」
もっと言うと「炎自身が燃えたいように燃えやすい」のかな…?とかなんとかうんたらかんたら



作中内でかぶせてる部分の話
冒頭:「マトイテッカー」
中盤:「リオデガロン」
どっちも登場時の文字を自身の風圧で飛ばす(好き)

冒頭:ヴァルカンがガロの首掴んで持ち上げる
中盤〜終盤:クレイがリオの首掴んで持ち上げる
これも対比のようになってるのかな

自分で気付いた部分のやつをとりあえず 他にも細かいのいっぱいある…


折ってくれと言わんばかりのレゴブロックのようなブリッジ(ぐらぐら揺れてたの笑った)
やっぱり折れる
テッペリン攻略の時みたいに多分あれもなにかの象徴のようなものとして残るの…かはわからないけど
ラストのカットをみてそう思った……

フォーサイト財団ビルの中のクレイの部屋と画面の作り方
グレン17話のシモンがいるところそっくりなんだ…
うう…きれい…うう……巨大なガラスは…丈夫なのかな…


投げる
クレイ(クレイザーX)がビル投げるのって多分銀河投げるの意識してんのかなって思うけど
やってることが物理的にまともだなぁ………て思った
(いつぞやのトリガーナイトで中島さんが
「今石くんは銀河(宇宙?)のことを間違えてる」って感じのことを言ってたのを思い出す)


リオくんの記憶力
ガロに対して「一回で覚えろ」っていうやつ
リオとガロの邂逅
1回目:お互いフルネーム名乗り合ってる
2回目:洞窟にて リオがガロに「(一度名乗ったんだから)一回で覚えろ」って言うの

何回目かわからないその後:
ガロ「この形じゃやる気が出ねえ ああいうやつじゃないと…」
リオ「こういうやつか?」(←やさしさがすごい)
ってはちゃめちゃに活かされてるリオの記憶力〜〜〜〜〜〜〜〜
よい
冒頭で極東の火消しの説明をしていたけどあのへんちゃんとみてたのかな どうかな
単純に武器とかを覚えていたんだろうか それにしてもすごいな
(セリフは全部ニュアンス)

で、この感想を打ってからもう一回じっくり観ていたんだけど
お互いのフルネームを名乗る時に
ガロが「覚えておけ!!」的なことを言ってるの………
それを律儀に覚えてるリオくん………(やさしさがすごい)

リオは意識していないかもしれないけど、洞窟のところのセリフが
「(お前が覚えろって言ったんだろだから覚えてるぞこっちは、お前も)一回で覚えろ」
というニュアンスだったりするともえますね……


リオと炎、とアイデンティティ
リオくんが己の力とか炎とかと葛藤していたり、なんなら対話していたりするようなのをはちゃめちゃみたい……んですけど、ど………………
リオ編早よ………

リオくんはずっと物心ついた時から炎の力と一緒に生きてきた?の?いつから?は置いといて
そんなリオくんから炎をとったら彼のアイデンティティはいずこー??!??!???ってなってしまった
まあ、ガロが存在理由をくれると思うんですけど(妄想)

プロメアと炎の力が消えた後にそれを気にする描写はなく(もしかしたらこの先しているのかもしれないけど)
そこについてはすっきりしているかもな、とアイデンティティこじらせ野郎こじらせオタクは思った
すごく…いつもの妄想すぎて逆にびっくりしてしまったうーんこの(アイデンティティの話)

リオくんのダメなところがわからない
強くてかっこよくてかわいくてきれいで優しくて頭がよくて、非の打ち所がなさすぎる…………………
世界からみると「バーニッシュである」というのがネックなのかもしれないけど、
その力は自分の意思とは関係のないものだろうし、しかもなくなってしまうし…

・何かしらの欠点(欠陥)がない
・アイデンティティ
・存在理由
のあたりが……すごくツボだな……(後者2つは妄想だけど)


サントラの装丁
ビビッドな黄色のケースが乗っかる前提で計算されてるデザイン(中身のピンクと水色と白)がはちゃめちゃはちゃめちゃかっこいい…天才…

だいぶヤケクソこじつけ解釈だけど
黄色:リオ
水色:ガロ
ピンク:炎
とも受け取れるかもしれない(ヤケクソ)


記号の話
>■を▲でけずって●になんのかね
と前夜祭のあとにぼやいてたんだけど、そのすぐ後パンフを読んだら
少なくとも四角と三角については意図していたんだなというのがわかってびっくりした

画面の構成と視点の置き方
画面(スクリーン)の真ん中をみてるとわかりやすい、みたいなの気にしながらみていたらなるほどな…てなっていた
(by Oさん)

十字に4分割もしくはバツ印に分割してみてみるとレイアウトの勉強になる……て思ったけど
ずっとこの見方してるとそれはそれでつかれるな…とも思った(普段使わない頭の使い方、という意味で)


キャラ目線と情報量
このお話のストーリー上重要(必要)ではない要素はあえて削られている、という気がしている
原作つきメディアミックス作品をみたときに感じるものに近いかもしれない(直近だとくろステ)
原作ないって言うてるやんけ!
これについてはリオとガロ二人の目線で進んでいくから、リオの知らないガロやガロの知らないリオは我々にもわからないのであった

今回のお話にはない部分が来場者特典で別エピソードとして見せてもらえるのははちゃめちゃ嬉しい〜〜〜!!!て思う




舞台挨拶のメモ

5/15
かずき「あて書きはしてないんだけど、この人がいいなって言ったらほぼ通った」
あやねる「アフレコにいったら"いつもの感じでお願いしまーす"って言われて、初めての人もいるんですよ!!ってなりました」
松山ケンイチ「(早乙女くんのキャラに)ムラムラする」「(堺さんのキャラにも)ムラムラする」
あやねる「俳優陣のアフレコを先にやって、それに合わせる形で声優陣のアフレコをやってた」
「キャラの顔をみてても役者さんの顔が見えない演技がすごくてその技術知りたい」みたいなことおっしゃられてて
「今度は一緒に(アフレコ)やりたいです!」とも

堺さん「完成したときに「本当に完成した!!」って喜んでるスタッフさんたちの喜び方が尋常じゃなかった」
ア、アア〜〜〜〜〜〜〜……(納期間に合ったのかな、とか思ってしまった…

5/23
堺さん「この人(今石さん)こんな変な人だと思わなかった!!!!」
かずき「でしょ こんな人のよさそうな顔してめちゃくちゃ変な人でしょ」

(多分)堺さん「大人も子供も楽しめる、というよりは僕たち大人も子供のようになって楽しめる」
という感じのことをおっしゃられていてなるほどなあてなっていた


覚書メモなのでまたあれこれ足すかもしれない
友達を誘って一緒に観に行けたらベストだけどさすがに自分ができることにも限界があるのでなかなかむずかしい





2019.05.27 ★
プロメアの話をする ※ネタバレあり

可能ならフラットに、何もわからない人が読んでも意味は伝わるような文を書きたい気持ちはあるんだけど
もう常にグレンラガンを言語として生きてきてしまったので、そこについてはもう…仕方がないことにする……

・なるべく冷静な日記←この記事
・冷静じゃないメモ書き
・できたら冷静になりたい感想
の3パターンぐらいの文章書きたいんですけど手と頭が追いつかねえええええええええ


最初に5/15の「プロメア/完成披露プレミア上映会」にいってました
多分これ一般の人が観られる最速のやつだったのでは…と思う…ありがたや…
翌日の5/16に全国のTOHOで試写会。更に翌日5/17にも試写会やってるところもあったみたい。
そこから約一週間ぶりに「プロメア/公開記念!前夜祭舞台挨拶中継付き上映会」をみる
外れたらライビュでいっか、と軽率に本会場申し込んだらそういうときに限って当たるパターンであった
どちらも上映前舞台挨拶だったので、上映後舞台挨拶も観たいなぁという気持ち
スケジュール難しいのかなぁ…

初見後
すごくむずかしいし言葉を選ばないとストレート通じないんだけど、その言葉をうまく選ぶのが難しい

2019年に何……を………見せられているんだ…………ぐ、グレンラガン…………
というのが最初に出てきた感想でした
終わったあとグレン好きの友人たちとイタリアンへ直行してピザを食べる
とにかくピザ(マルゲリータな)

まだ公開してないので今ここで話すしかねえ!!!!!!てことであれやこれやを語るなどしていた
久々にそこそこの人数でご飯できたので嬉しかった
そこであれこれ話したりはしたけど、その時点で感想を打ったりしてなかったり
あまりにも衝撃が強すぎて思い出せないところがかなりある(初見時)

で、2回目、前夜祭で観た時
ガロデリオンでだっっばだばに泣いてしまい
そこでやっとガロデリオン以降の記憶を取り戻す
初見の時、ガロデリオン以降の記憶がマジで吹き飛んでいた
宿命合体はずるい。私こんなにも宿命合体好きだった???って思った
滅殺開墾ビーム(ずるい)(バカ)(大好き)

3回目
やっと公開後のタイミングで、劇場にお客さんがいる状態・作品が世に放たれた状態で観る
(舞台挨拶回はマスコミや関係者がたくさんいるし、座席も全部埋まっている状態だったり、特殊な状況なので…)
それでもやっぱりガロデリオンでだばだばに泣く
一緒にいった友達がグレンとか何も知らんかなって思ってたんだけど、グレンテレビ放送時リアタイしてた子だった…
まじかよ私よりちゃんと観てるじゃん……(途中から観始めた人)
で、そんなわけでどこがどうとか具体的に言わずとも、
私がどうしてプロメア観る前に「グレンラガンみたかどうかの確認をしていたのか」というところについては理解してもらえた
終わったらイタリアンのお店探して、ピザ食べに行った 美味しかった〜〜〜

4回目
そろそろ数字のカウントはなくてもいい気がしてくる
軽率に友達を誘ってみる
アニメは好き・グレンや今石作品、新感線関係はふれたことがないかな、という友達だった
「原作ないオリジナル作品だから何も知らないまま観て大丈夫!」
よくよく考えなくても乱暴かもしれないけど
友達も興味がないものはちゃんと断ってくれるので…
あと澤野さんのことはガンダムで知ってたって言うてたのでそれなら大丈夫かなてなっていた(音楽の面では)
で、内容については「ストーリーが予定調和過ぎる」とかなんとかいろいろ
でも□と△については即理解していたので、友達の感性すごいなーとか
画面づくりが面白いのかなーと思ったりした

私の周りにはグレンのオタクが多いので
グレンラガンがドリルだとか、きよすみの好きなやつだ、程度しか知らない人からの目線がとても新鮮でありがたかった
ついでにこの回観る前に軽く感想あさったりもしていたので、そこで言われていたこと
自分では気が付かなかったことについてなるほどな〜〜〜てなったりしてた

餃子の王将とタイアップしてるから食べに行こうと思ったら、意外と店舗数がなかった……


来場者特典がすごくいい
アニメを観たらアニメがもらえる…………
「同人誌を買ってもらってうれしいノベルティは同人誌」の理論じゃんよ………………
シリアルつきのカードというのもいい かさばらないしサイズも小さいので財布やチケホに入る
映画館の人的にもかさばらなさそうな特典はよいのではなかろか とかなんとか

特典は今の所
私ガロ、友達バリス
私ガロ、友達バリス
私イグニス、友達バリス
ときているので多分私と一緒に見る人はバリスを引くのかもしれない(ロット順ェ)

ガロ編を観た上で本編をみると、違ってみえる部分が出てくるのでまた観たい
あとリオ編も観たい!クレイ編も観たい!!!
この先の来場者特典の情報おしえて!!!


内容の話というより観に行った時の日記、という感じでの先週〜週末の日記でした
……内容の話にたどりつくまでの前置き(この記事)が長すぎる…



2019.05.26 ★
D7Q4_9BUYAAOyg-.jpg
プロメア公開おめでとう!!!!!前夜祭ありがとう!!!!

感想とか思ったこととかたくさんあるんだけど、まとめるのに時間がかかりそうなやつ
今ある分だけでもそこそこの量だからとりあえず早くがんばりたい(脳内整理の意味でも)

190523-001x2-67j.jpg
黄色い髪の子に黄色を着せてしまい事故

スクリーンショット 2019-05-25 3.01.03
らくがき


D7aQIsYU8AAsGJZ.jpg
観終わった後に食べたピザ


2019.05.23 ★
190522-002r-77j.jpg
プロメアのリオくん
色がバキバキ過ぎてjpg保存するとしぬ
プロメア、5/24公開です!よろしくね!!!


190521-001ras66j.jpg
木吉と日向 藤巻先生の描きやすそうな髪型を自分の絵柄に落とし込むのが難しい
誠凛の制服があまりにもJR在来


赤赤

190517-002-cox76j.jpg
MVみながら描いてた


背骨よかったなあっていう関係のない絵


2019.05.19 ◎
D66nhA1V4AELn9h.jpg

くろステUB
大千秋楽お疲れ様でした
ライブビューイングで観てきました

細かいことは置いておいて 内容のこと以外の話で先にこれだけ


素直に、終わった…終わってよかったな…という清々しい…すっきりした…気持ちです…
東京公演観ていた頃から終わってくれるな、終わらないで、とずっと思っていたんですが
そういう気持ちはもうなくなって、気持ちのいい終わり方ができたなあと思いました


最後のカテコ挨拶が火神の安里くんと黒子の賢章くんだったんだけど
賢章くんの言葉の重みがすごくて
「最初に舞台の話をいただいた時は断った
僕じゃなくてももっと黒子みたいな顔の人いっぱいいると思う」
とか、黒バスアニメで黒子の声に決まった時の話とか いろいろなことを話してくれた
多分本当はたくさんあるんだろうなと思いつつ
ライビュの終わりの時間のことも気にしてくれてて
(安里くんが「限界こえよーぜ!」とか言ってたのを制止してたので)
そんな限られた時間の中で、伝えたいことを選んで言ってくれたのかなあて思って

賢章先生が引っ張ってきたアニメについていって
アニメも好きになったし、原作のことももっと好きになったし
舞台についていって、舞台も好きになって
あれこれ本当に賢章くんの存在がでかくて強いというか
たくさんの年月が経って、改めて賢章くんから黒子と黒子のバスケにまつわる話や言葉を聞けて
嬉しかったのかなあとも思った
(私はアニメ関連のイベントには行ったりしていなかったのでそういう意味も含めて)

カテコの最後、みんなで黒子を胴上げしていたり
誠凛が全員真ん中に集合したりしているのを観て
ああ…誠凛優勝した………て思った……
いやもちろんお話の中で優勝してるんだけど、友達曰く「優勝した感が薄い」っていう感じで
でも今日のカテコは優勝した………!!!!!!ヨッ日本一!!!て感じだったので
全公演でこういう気持ちになれていたらよかったのかな とも思ったんだけど
今日の公演をライビュでリアルタイムで観られてよかったです

昨日か昼だかも、4時間前後の公演時間で
今日のライビュ枠が4時間10分だったので本当ラスト切れたりしないかとかちょっとこわかったけど
賢章くんが時間気にしてくれてるのもありがたかった……

とりあえず一旦一区切り


190514-001-76j.jpg
東京楽で肩くんではけてた二人……



2019.05.19 ◎
久しぶりに実家……もといOCDのライブに行ってきた……;;
D6xStK0V4AUH9Jw.jpg

D6xSs3KUIAEgZRV.jpg

くろステ観てて、Lantanaが流れて、(中略)、セトリがリクエストなのあとから知って、
あるかないかはわからないけどとにかくライブに行きたくて、このタイミングでツアーではない単発のライブを(しかも全席指定の会場で)やっていたので
急遽行くことにしました………
はあ…………

D62HGm6UwAA2cks.jpg

D62HGgsUwAAB2wC.jpg

私がどうしていかなくなったのか
好きなものを好きなままでいたい、外的要因で嫌いになりたくないっていう理由だとか
好きなものずっと好きだったな、とか
いい意味でなーんにも変わってないな、とか
全部ここにあった…
mono frontierから始まるセトリ、あまりにも実家……………………(の玄関)
ここ数年の間もいろんなライブに行っていたけど
大体ペンライト振る現場が多くて
別にそれが悪いとか、ペンラないほうがいい、とかそういうのではないんだけど
やっぱりずっと何度も通っていた現場というのは…安心感が…ものすごかった……
見慣れない服を着てる方もいたけど(そらその間にいろんなライブもやってグッズも出てるな、今日は座席あるからスカートの人多いかもな、とか)
知らない曲もあったけど(数日で四年の月日をうめるのはむりだなとわかっていたのであえて何も情報いれなかった)
MMの日記四年分も読んだら、いろいろ、あったんだな、とか

急にマイナスな話をしだす
この先OCDになにかがあるとしたら、よーくさんに本人の意思とは関係のないことによって
よーくさんが今いる場所にいられなくなって
そうしたらきっとOCDはだめになってしまうのかな と思った
ただ、そうなったときのたつひさくんのことはわからん…
菅谷さんが……っていうの、知らなくて
そこで「音楽性が」という言葉で表現されていたのも ちょっと 自分的には だいぶ
くるものがあり
だから、今のOCDは多分たつの隣によーくさんがいることで成り立っている、の部分がかなり強いのではなかろうか
と思った
よーくさんも不思議な人だから、だからたつの隣にいるし、たつの隣にいられるのかな、とも思った
普通の人だったらたつみたいな人と一緒にいるの、多分いるだけで大変だろうなって思う…
(突然のマイナスな話ここまで)

D62G0TeUYAA31M5.jpg
今は「終わったら(セットの写真)撮っていいからね」って言ってくれるんだねぇーーーー
伝聞の暗黙の了解ルールよりそうやって言ってくれていたほうがありがたい

D62G_HSUYAAacBY.jpg
右の文字が今後のアルバムのタイトルだって
別に解禁目当てでいってたわけじゃないけど、こういう発表があったりするのでいいな……と思ったり
あとはまあ秋冬の予定が出てなかったからタイミング的にツアーかなんかそのへんの発表してくれよなって思っていたら案の定昨日の時点であったので
10周年かあ…………

D62HK4LUYAEl_f1.jpg

D62u6buXoAYWoNS.jpg
特典の裏面がつながる絵になっていた


追記190520
なんか1曲ずつ感想なんて書いたりしたことないんだけども
今回は曲数少ないし、そもそも知らない曲もあったりするのでメモがてら少しずつ書いてみる

「mono frontier」 作詞:OLDCODEX 作曲:OLDCODEX
もうこのイントロでウワーーーーーッてなった
過去のライブのセトリちゃんとみていないけど、1曲目って古い曲からやる法則とかあるんだろうか わからん
私のような人ももしかしたら常にいるのかもしれない、と思うとこの曲をここに持ってくるのはすごくよかったと思う
実家の玄関のような感じがした よかった
照明がモノクロっぽい感じとビビッドな感じでパッパッと切り替わるところが最高にかっこよかった

「Clean out」 作詞:YORKE. 作曲:岡本武士
Heading to Over(TVアニメ『Free!-Dive to the Future-』オープニングテーマ )のアニメ盤のみに入ってる曲(調べてて初出がすぐわからなかった)
アルバムにもないので、なるほどマイナー気味な曲なのかな?=ライブでやってほしい曲なのかな?と思った
作曲者さんがいつもと違う人なのね(多分ハジメマシテかな?)

「Bang」 作詞:YORKE. 作曲:小山寿
Heading to Overのカップリング曲
ノリがいい 振りとかも一度聞いていたらすぐわかる感じだった

「garden gate」 作詞:YORKE. 作曲:加藤肇
大好きな曲のひとつ
これも変わらずあること、歌ってほしいと思われている曲にこれが含まれていること が嬉しかった

「smoke」 作詞:Ta_2 作曲:R・O・N
どうしてもこの曲は カタルリズムツアーの円盤での姿の印象が強くて
過去の自分がいったライブのセトリとかもざっとみていたけど
カタルリズムツアー以来初めて生で聴いたのではなかろうか……
(カタルツアー以降だと去年のhangoverでしか歌ってない…)
椅子のある会場でよかった(座ってゆっくり聴きたい曲)

ここで多分MC「1つだけわがまま言わせて」って感じでこの曲
(わがまま=今回のセトリの曲はリクエストなので)
「Sight Over The Battle」 作詞:YORKE. 作曲:Ta_2
Webアニメ『ULTRAMAN』主題歌
なんとなく強めの印象の曲だったけど、みんな静かに聴いていたのも印象的だった
青と緑の照明が強そうだった

「Stained me」 作詞:YORKE. 作曲:Gz
Feed Aのカップリング曲

「美しい背骨」 作詞:YORKE. 作曲:加藤肇
イントロのギターがうつくしい……好き
これもじっくり聴きたい曲で よーくさんのペイントもよく見ていたい曲
smokeの次くらいにこれ入ってたんじゃなかろうか(勝手にsmokeを一番認定するな)

「Sonic In Portrait」 作詞:YORKE. 作曲:eba
Growth Arrow(TVアニメ『Butlers〜千年百年物語〜』オープニングテーマ)のカップリング曲
関係ないけどGrowth Arrowのジャケットが多重露光で描かれた文字なので最高に大好き

「Aching Horns」 作詞:YORKE. 作曲:Ta_2
アニメ映画『映画 ハイ☆スピード!-Free! Starting Days-』主題歌
あっこれハイスピの曲だったん???っていうぐらいどっしりしていた気がする

アンコール曲もリクエストで、リクエスト順でここまでの曲の次点になる曲、と言っていた
リクエストじゃなければてっきりkick outとかSick of itあたりがくるかなと思っていたけどそんなことはなかった

アンコール
「night flight」 作詞:R・O・N 作曲:R・O・N
テンションあがるーーーーーーーーー!!!!
Can you see my light〜〜〜〜〜〜〜って叫びたくなる

「Million from Codex」 作詞:YORKE. 作曲:Ta_2
アルバムthey go, Where?に収録
ここで知らない曲がくるのは少し意外だった
比較的新しめでは?と思ったけどアルバム出たの2017年だったのか

こうして並べてみると
直近のツアー(GROWTH TO BE ONE)でやっていた曲は少なめなのかな
それでも美しい背骨とかnight flightが上位にくるのは嬉しい
they go, Where?の作曲が全部Ta_2だったの驚いてたんだけど
こうして選ばれた曲をみるとTa_2作曲の歌は少なめなんだなあ とか

MM会員限定ライブだからMMでリクエストを募る、というのはとてもいい試みだったと思う
そんな感じの久々の現場でした
楽しかったよ!!!


2019.05.17 ★
D6snu-WWwAAq9SU.jpg

ムビチケ当たったやつ届いたー!!こういうの当たるもんなんだねぇ…てなってた



2019.05.16 ★
D6mqy4vVUAAZtyy.jpg
映画『プロメア』
一足先に観てきましたーーーーーーーー!!!!
おーーーーーもしろーーーーかっっっったーーーーーーー!!!!!

D6nC0jBV4AAat-K.jpg
観る前に友達にもらった封筒 かわいい!!!!(一緒に撮らせてもらった)


スクリーンショット 2019-05-16 1.57.34

スクリーンショット 2019-05-16 2.12.18

ネタバレの線引きがあやふやなんですけど
映画観ると適当に色塗れないな……て思ってしまったのでそんな感じです
リオくんがとてもよかった たまらんすな…


2019.05.16 ◎
190514-001-のコピーx-2x56j2
日向先輩おたおめ!!! 描きにくい…


2019.05.14 ◎
くろステ関係あったりなかったりならくがきいろいろ

190511-001-75j.jpg

スクリーンショット 2019-05-12 2.38.43
この人含めて藤巻先生が描きやすいと思われる髪型描きにくいねん……

スクリーンショット 2019-05-12 2.09.01
ランブロのシャツとネクタイよき〜て思っていたけど全然表現できてない…

スクリーンショット 2019-05-14 2.30.38
帝光の青峰くんほんとうにかわいい

ここがつらいよくろステUB……
スクリーンショット 2019-05-14 2.35.58

スクリーンショット 2019-05-14 2.36.15
青峰くんの顔がよくみえる席=黒子くんの顔が後ろ向きでみえない席だった……ので2枚目は妄想です



archive:201905(18)201904(5)201903(15)201902(9)201901(17)201812(13)201811(10)201810(7)201809(9)201808(10)201807(10)201806(14)201805(10)201804(13)201803(12)201802(11)201801(7)201712(12)201711(8)201710(14)201709(9)201708(11)201707(14)201706(16)201705(9)201704(5)201703(12)201702(13)201701(3)201612(15)201611(6)201610(7)201609(9)201608(18)201607(16)201606(17)201605(14)201604(19)201603(21)201602(5)201601(12)201512(26)201511(11)201510(11)201509(11)201508(16)201507(10)201506(8)201505(10)201504(7)201503(10)201502(5)201501(9)201412(11)201411(8)201410(8)201409(3)201408(8)201407(6)201406(12)201405(9)201404(19)201403(9)201402(4)201401(13)201312(12)201311(8)201310(11)201309(11)201308(11)201307(12)201306(11)201305(16)201304(19)201303(16)201302(9)201301(18)201212(13)201211(20)201210(20)201209(15)201208(20)201207(22)201206(27)201205(37)201204(22)201203(25)201202(18)201201(8)201112(11)201111(12)201110(15)201109(13)201108(12)201107(8)201106(13)201105(11)201104(16)201103(15)201102(11)201101(13)201012(8)201011(13)201010(14)201009(23)201008(21)201007(16)201006(13)201005(16)201004(22)201003(20)201002(14)201001(13)200912(13)200911(13)200910(10)200909(16)200908(10)200907(16)200906(13)200905(19)200904(25)200903(30)200902(16)200901(26)200812(23)200811(19)200805(1)200411(1)200310(1)200308(1)200012(2)200011(2)200007(2)200004(1)200003(2)200002(1)


tegaki:pixiv:chat-log:fotolife:fg:tuna.be
交換のーと:内部日誌:リヴ日記

design::管理用

FC2Ad


Copyright 2008 Kiyosumi All Rights Reserved. Since:081105